スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

夜のロード練習

しばらくブログを書くのをサボッてましたが、トレーニングは何とか!続けています。

今日は久々に遠出のロード20kmのLSD。寒くなると日が昇るのが遅いし、日が落ちるのも早くて、どうしても街灯のある線路脇2kmの小道を行ったり来たりや、住宅街周回コースになりがちでしたが、やっぱり遠出の練習が私は好きです。

夜なので、大通りの歩道のコースです。途中、何箇所か数百m街灯が途切れるのですが、今夜は月が明るいし、車の行き来もあるので、何とか大丈夫でした。でも…真っ暗な人通りの少ない道はあんまり安全ではありませんネ(^^; やっぱり夜は街灯があり、住宅の多い場所を走ることにします。

暗い時間帯に走る時は、住宅地などを周回する時も、私のウィンドブレーカーが暗色なため、前後に反射板を付けてます。私はもちろん車に気を付けて走っていますが、車の方にも気付いてもらいやすくするためです。

ロードの練習は、安全対策もしておかないと…ですネ。

スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

2005.12.09 | | Comments(4) | Trackback(0) | 練習日記

練習コースその1

東京国際女子マラソンで、高橋尚子選手が見事優勝されましたネ。
Qちゃんは、右足ふくらはぎに肉離れをかかえての出場で、テーピング姿に心配しながら観戦してましたが、2年前失速してアレム選手に抜かれてアテネ五輪への切符を手に出来なかった因縁の坂手前36km付近での猛スパートで、そのまま2位3位の選手をグングン引き離して行く姿はとってもカッコよかったです(^-^)「嫌な思い出をそのままにせず、良い思い出に変えて再出発したい」という気概を見たようです。自分の努力で苦手を克服していく姿には感動します。これからも、高橋選手にはますます活躍してほしいですネ。

さて、今日は私の練習コースを少し紹介します。
隣駅まで行き、そこから小さな自然公園を周回して帰ってくる約12kmのコースです。

公園内はクロスカントリーみたいです。

公園内には吊り橋もあります。
下が、ちょうど溝なんかの上に時々見かける網状のフタ?を並べているだけなので、ここは走らずゆっくり渡ります。吊り橋なので、ドンドン走るとかなり揺れますしネ(^^;

起伏が多いですが、自然の中を走るのは気持ち良いです。

※写真を用意したのですが、上手くアップロード出来ません(>.<)
ファイルのアップロード
→参照ボタンを押して写真を選択
→アップロードボタンを押す
という操作をすると、本文欄に画像へのURLなどを書いたHTMLは表示されるのですが、実際表示させてみると画像タイトルだけしか表示されません。
また、アップロードされたファイルのサイズも、プロパティで確認すると0(ゼロ)バイトになってます…
ご存知の方、いらっしゃいましたら、教えて下さいませm(_ _)m

2005.11.20 | | Comments(3) | Trackback(1) | 練習日記

ストライド

最近めっきり寒くなって、トレーニングのため外に出るのがおっくうに…(大汗)
今日は近場で、30分jogと1km×5をやりました。

まだ初心者の私、自分のフォームがすごく気になります。
・上体はまっすぐ(猫背とかにならない)
・踵から着地
・腕振りをしっかり
色々気をつけながら試しています。

先日の駅伝中継を見ていて「こっこれは…!」とショックを受けたことは…

トップの選手が快調に走っている横で、歩道からお友達でしょうか?
伴走して大きな声で声援をおくっていたんです。
その場面の選手とお友達?の走るフォームの違いといったら!!!

選手は大きなストライドで、カモシカのように軽やかで美しいフォームで走っています。
お友達の方は、選手じゃない?から仕方ないけど、ドタドタドタ。
脚も全然上がっていません。
すぐに選手についていけなくなってました。

「あ!私はお友達の方だ~~~」

ストライド走法は筋力があってこそ出来る走法です。
一般的に、初心者の場合はストライドを小さめにピッチ走法で走ることが勧められています。

私は体力にも筋力にもまだ全然自信が無いので、小さめの歩幅で走っていましたが、それでいいんだ!って思っていましたが、試しに今日は少しストライドを大きくすることを意識して短い距離を走ってみました。

「アレ?これ、いいかもしれない♪」

ストライドを大きく、といっても、私のことですから1m20くらいで、これは自分の身長以上の歩幅で走るストライド走法とは言えません。

ピッチ走法かストライド走法か、ということではないのですが、少し歩幅を大きめにとると、自分の感覚としては気持ちよく走れるような気がしました。

2005.11.16 | | Comments(2) | Trackback(0) | 練習日記

競技用のトラック

今日、ジョギングしていると「市民運動公園」なるものを見つけました。
ちゃんとした競技用のトラックもあります。

「これ、トレーニングに使えそうだな~♪」
と思いましたが、マラソンを目指す場合のトラックでの練習って、何をすればいいのでしょう?

ペース走?
インターバルとか言うやつ?
タイムトライアル?距離はどれくらい?

陸上競技には詳しくないので、せっかく良さそうなトラックを見つけても謎だらけです(笑)

2005.11.16 | | Comments(2) | Trackback(0) | 練習日記

レースのコースを走ってみました

私が今目指しているのは、ハーフマラソンです。
ですが、まだ脚力もスピードもありません(^^;

なので、地道にコツコツ走り込みしてます。

今日は地元のマラソンコースの一部を走ってみました。
「何てタフなコースなんだ…(撃沈)」
16kmほどしか走ってませんが、余裕で2時間越えました。

「コースの特徴:アップダウンの多いコース」
って書いてあったけど、坂オンリーでは?
この辺りは山岳部なので当然と言えば当然なのですけどネ。

ローカルな小さい大会ですが、制限時間は2時間。
私の今の実力では、かなり厳しいそうです(大汗)

「坂を走れば強くなる」とは聞くけれど…
このコースで2時間以内に走れるようになれば、
どの大会でも自信を持ってエントリー出来るようになるのかな。

2005.11.14 | | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。